どまいち

常温 味噌漬詰合せ(だいこん・なす・きゅうり)

販売価格1,080円(内税)

品番
A1603
温度帯
常温

どまいちサイトでは、3つの温度帯(常温・冷蔵・冷凍)の商品を販売しており、それぞれに適した温度帯でご発送させていただいております。
温度帯の異なる商品を同梱できませんので、お手数ですが温度帯ごとにご注文をお願いいたします。

購入数

新鮮野菜をこだわりの味噌に付け込んだ自慢の味噌漬けです

地元で採れた新鮮野菜を買い付け、漬け込んでいます。自然発酵させた味噌漬けは、香りと塩味のまろやかさが違います。
おすすめは真ん丸ジューシーな丸なす。
最後にみりんと味噌を合わせた漬け込み液に漬けることで、ほのかな甘みを演出しています。
米善の包装紙に包んでお届けいたしますので、贈り物にもぴったりです。

・店名:米善醤油味噌製造
・品名:味噌漬詰合せ(だいこん、なす、きゅうり)
・内容量:300g
・賞味期限:製造日から180日以内
・保存方法:冷暗所で常温保存

この商品の生産者について

もっと見る

伝統を守り老舗の味を受け継ぐ―
大量生産では真似できない製法で日々味噌・醤油に向き合っています。

米どころの新潟だからこそ、米善のお味噌は米からこだわっています。米糀の味噌汁は甘みが広がるのが特徴です。

米麹

出来立ての国産コシヒカリの麹です。木製のへぎに広げられた真っ白で美しい麹。
へぎを用いた製法は今では珍しいようです。店頭で麹を買い求める方も多く、塩麹や甘酒作りなど各家庭で愛用されています。

米善味噌漬

人気商品の味噌漬けは地元の新鮮野菜にこだわっています。
まん丸の丸ナスはジューシーさが自慢。
北海道産の昆布の味噌漬けは、地元でよく食されており、昆布と味噌のうまみが互いを引き立て合います。
この他にも、ゴボウやショウガ、ミョウガなど、お酒のアテとして合うものも揃っています。

味噌漬の様子

米善の創業は明治に遡り、約150年の歴史を持ちます。
店主は代々「清水善蔵」の名を襲名しており、今の代表が4代目。
高校卒業後、すぐに家業に入られたそうです。
また、代表の弟さんは、全国でも珍しい醸造科で学び、他店で修業を経て、兄弟二人三脚で現在に至ります。
麹から全て自店で製造される味噌は、気候変化に合わせながら、一切の妥協を許さず今日まで「米善の味」を守り続けています。

米善外観

米善醤油味噌製造(資)

米善醤油味噌製造(資)

責任者 清水 芳夫
〒954-0111
新潟県見附市今町1-12-21
Tel.0258-66-2013
Fax.0258-66-6538

お買い物ガイド

営業日カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
水曜・日曜・祝日定休となります。
他休業日は赤で表示しております。
ネットでのご注文は年中承っておりますが、対応は翌営業日となりますので、予めご了承ください。
※年末年始はお届けご希望日に添えない事がございます。  

どまいち 新潟ど真ん中市場 Copyright © 2019 (一社)見附市観光物産協会 All Rights Reserved.

ウェブマガジン旅色の甲信越お取り寄せグルメ&観光特集に紹介されました