どまいち

冷凍 【直送商品】新鮮ないかとお出汁の詰合せセット(A)

販売価格3,240円(内税)

品番
A5506
温度帯
冷凍

どまいちサイトでは、3つの温度帯(常温・冷蔵・冷凍)の商品を販売しており、それぞれに適した温度帯でご発送させていただいております。
温度帯の異なる商品を同梱できませんので、お手数ですが温度帯ごとにご注文をお願いいたします。

購入数

「イカに恋してる」の看板でおなじみ!飛鳥フーズの人気商品をセットにしました

※こちらの商品は直送商品となります。飛鳥フーズ以外の商品と同梱できませんのでご注意ください。

日本海いか小僧(ラウンド)
年の初めのするめいかの漁解禁の季節に新潟県・山形県沖の日本海で獲れる若いかです。皮付きのままお刺身として食べられるくらい柔らかくて、焼いたり、煮たり、揚げたりしても固くなりにくいのが特徴。ゴロ焼き、煮つけ、揚げ物、お刺身など、アレンジ次第で料理の幅が広がります。

いかの肝醤油
肝のまろやかな旨みと程よい塩味が口に広がる特製の醤油です。いつもの醤油を変えるだけで素材の味わいが、グッと引き立ちます。お刺身はもちろん、焼き魚や焼肉、卵かけご飯にも相性抜群!

魚屋の八方だし
和食職人の作る和風のスープストックです。昆布と鰹の旨みに椎茸、鯖節をブレンドし、塩味と甘味の下味をつけました。国産の素材を生かし、化学調味料不使用で仕上げたバランスの良いだしパックです。

・店名:株式会社飛鳥フーズ
・品名:新鮮ないかとお出汁の詰合せセット(A)
・内容量:・日本海いか小僧(ラウンド)3尾・いかの肝醤油200ml・魚屋の八方だし8g×7包
・原材料:【日本海いか小僧】するめいか(山形県)
【いかの肝醤油】イカ肝(国産)、しょうゆ、砂糖、食塩、発酵調味料、清酒、醸造酢、昆布エキス、かつお節エキス、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、V.B1、増粘多糖類、(一部に小麦・大豆・いかを含む)
【魚屋の八方だし】食塩(国産)、風味原料(本枯節、うるめ鰯節、鯖枯節、椎茸、昆布)、砂糖、酵母エキスパウダー、粉末醤油、オニオン粉末、(一部に小麦・大豆・サバを含む)
・賞味期限:製造日より1年
・のし対応可能商品(内熨斗となります)
・段ボールの中に熨斗が入ります(ラッピング不可)

この商品の生産者について

もっと見る

一度見たら忘れられない。「イカに恋してる」の会社です

長岡〜三条間の上越新幹線の車窓からみえる赤い看板。高速道中之島見附I.Cの程近く、中部産業団地内にある、株式会社飛鳥フーズの見附工場です。飛鳥フーズは出汁やイカなどの水産商品を扱う食品メーカーで、見附市のお隣、三条市に本社があります。

飛鳥フーズ見附工場の外観

2011年9月に新設された見附工場は、当初は出汁などのドライ食品が中心でしたが、2015年に新規設備を導入。見附市は新潟県の重心地(へそ)であると同時に物流の便もよいため、現在は主力商品である山形県酒田市で水揚げされた新鮮なイカの加工場となっています。

いかは山形県酒田市で水揚げされた後、見附工場で加工される

鮮度が命「船内凍結いか」

飛鳥フーズ見附工場でイカの加工の様子を取材させていただきました。イカは日本海近郊で一本釣りして釣り上げられた後、船内ですぐに急速冷凍させる「船内凍結いか」です。船内で冷凍することで釣り上げた直後の鮮度を保ちます。

一本釣りで水揚げ 船内ですぐに急速冷凍させる「船内凍結いか」

冷凍されたイカは大きなブロックの状態で見附工場へと入荷します。イカを半解凍し、専用の機械で捌いていきます。鮮度を保つため、完全解凍に至らない状態で柔らかいイカの身を傷つけないよう、熟練の職人さんたちが1匹ずつ素早く、そして丁寧に手作業で処理します。
実際にイカを触ってみると、まだシャリシャリと冷たいのがわかります。特にイカの肝は鮮度が命といわれており、厳しい品質管理のもと製造されたイカは、肝も生で食べられるほど新鮮。

半解凍状態のいか

骨や汚れを除いたのちに洗浄し、再度−37度前後で凍結させパウチすれば完成です。
食べておいしいのはもちろん、徹底した品質管理で安心・安全の商品づくりをしていることがわかりました。

骨や汚れを除いた状態のいか 再度−37度前後で凍結させパウチすれば完成

なぜ「イカ」に恋しているのか

株式会社飛鳥フーズの代表である五十嵐七朗社長は、元々ご実家が魚屋でした。幼いころから魚に親しみはありながらも、魚介類の味などは苦手だったそうです。そのため魚屋は継がず、地元の出汁メーカーに就職しました。その中で板前さんより教わった製法やアイディアを活かし、1995年、40歳の時に株式会社飛鳥フーズを設立。「和食料理人の技・味・心を受け継いだ本当の美味しさと、安全・安心な物づくり」を掲げ、鰹節などの出汁を中心とした製品作りに取り組んできました。

飛鳥フーズ「魚屋の八方だし」のお吸い物

その後、現在の主力製品である「イカ」と出会います。イカは日本人になじみの深い食材であり、捨てる部位がほとんどありません。また、イカは低カロリーで高たんぱくな上に、コレステロールの吸収を抑える「タウリン」も多く含んでおり、健康効果も期待できます。
イカを通して、人々の食生活を豊かにしたい。素材を愛し、まさに恋をしている飛鳥フーズだからこそ、自信をもってお届けする商品を作り続けています。

いか

もちろんイカに恋しているのは五十嵐代表だけではありません。見附工場の取材では社員の皆さんの一人一人の品質や安全へのこだわりと、本当に良いものをお客様に届けたいという熱い想いが伝わってきました。
イカの捌き方が分からないお客様のために、捌き方をレクチャーした動画をUPしたり、女性社員を中心に自ら撮影したイカや出汁の調理写真をSNSで発信するなど、自社の商品を多くのお客様に楽しんでいただけるよう努力を惜しみません。

いか小僧のアヒージョ 新じゃが塩辛

(社員自ら調理し、SNSに投稿)

新潟県のど真ん中より、新鮮なイカ製品や出汁をお届け

どまいちでは飛鳥フーズの鮮度抜群のイカと出汁や肝醤油のセット。日本酒・ごはん・ワイン・ビールと、それぞれのシーンに合わせて楽しめる「4種のプレミアムいか塩辛」など人気商品をラインナップ。イカ好きの方への贈り物はもちろん、自分へのご褒美にお取り寄せにもピッタリな商品です。
新潟県のど真ん中より全国の皆様へお届けいたします。

いかの刺身 ワインに合う塩辛のアンティパスト
飛鳥フーズ見附工場長といか刺し

(株) 飛鳥フーズ

責任者 五十嵐 七朗
三条本社 〒955-0021
新潟県三条市下保内409番地22
Tel.0256-31-5800
見附工場 〒954-0076
新潟県見附市新幸町50番3

お買い物ガイド

営業日カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
水曜・日曜・祝日定休となります。
他休業日は赤で表示しております。
ネットでのご注文は年中承っておりますが、対応は翌営業日となりますので、予めご了承ください。
※年末年始はお届けご希望日に添えない事がございます。  

どまいち 新潟ど真ん中市場 Copyright © 2019 (一社)見附市観光物産協会 All Rights Reserved.

LINEお友達登録でお得なクーポンを配信!新潟県見附市のお取り寄せ・贈り物は「どまいち」