どまいち

冷凍 生クリーム大福 6個

販売価格1,140円(内税)

品番
A1813
温度帯
冷凍

どまいちサイトでは、3つの温度帯(常温・冷蔵・冷凍)の商品を販売しており、それぞれに適した温度帯でご発送させていただいております。
温度帯の異なる商品を同梱できませんので、お手数ですが温度帯ごとにご注文をお願いいたします。

購入数

もっちりした生地の中に生クリームと餡がぎっしり

米どころ新潟県産の最高級ブランドもち米「こがねもち」を使用した、コシの強さが自慢の生クリーム大福です。
職人が一つ一つ丁寧に手作業でお作りしています。定番の小豆あん、風味豊かな抹茶あん、流行のほうじ茶あんの3種類を詰合せにいたしました。
冷凍でお届けいたしますので、解凍時間を調整することでその日の気分で食べ方をアレンジできます。室温で自然解凍してください。
しっかりと解凍することで餅のコシと餡の滑らかさのハーモニーがお楽しみいただける「ふわモチっ大福」に。
餅が少し柔らかくなるくらい解凍すると、夏にぴったりのアイス風の大福としても美味しくお召し上がりいただけます。
越後の餅屋こだわりの和スイーツをぜひご賞味ください。贈り物にもおすすめです。

・店名:餅 あわづや
・品名:生クリーム大福 6個
・内容:生クリーム大福×2
    生クリーム抹茶大福×2
    生クリームほうじ茶大福×2
・賞味期限:冷凍1ヵ月/解凍後24時間

この商品の生産者について

もっと見る

お餅といえば、
見附で真っ先に名前が挙がる大正4年創業の老舗菓子店です

笹団子

新潟名物笹団子や豆大福、草餅などの餅菓子をはじめ、赤飯が定番商品のあわづや。
新潟県中越地方では、お醤油で味付けしたおこわを、お赤飯と呼んでいます。
あわづやのお赤飯は、小豆ではなく、食べ応えのある金時豆が入っているのが特徴です。

醤油おこわ

もち米は見附近郊の複数の契約農家のもとで生産され、その中から厳選されたこがね餅を100%使用。
そのもち米を毎日丁寧に、燕の職人が作った熱伝導の優れた銅窯の蒸し器を使って蒸し上げます。
伝統の技や味を守りながらも、時代の流れに合わせた食感や味覚に敏感であることに、慶明氏の心意気を感じます。

あわづや店頭

代表である渡辺慶明氏は四代目であり、見附商店街を牽引する一人です。
慶明氏は、店の経営のために大学で経済学を学んだ後、東京の食品商社やお菓子メーカーなどで流通のノウハウを身につけ、見附に戻られました。
その後は先代よりお菓子作りの伝統的手法を学ぶとともに、同業者の勉強会などに積極的に参加し、新しい手法も取り入れることで、常に技と味の進化を続けています。

地元の特産品を活用した商品開発にも果敢に挑戦しており、醸造文化の根付いた新潟らしい商品として、地元の味噌を使った「へそみそラスク」を開発。
また、ミルクヨーカンでお馴染みの諏訪乳業の牛乳を使用した、ほどよく濃厚かつコクのあるミルク餡を開発し「みるくまんじゅう」が誕生しました。
共に、定番の手土産である笹団子に次ぐ、人気定番商品になっています。

へそみそラスク

米どころらしい一歳のお誕生日のお祝いに、一升餅を背負うことで一生においての初めての試練を体験させるという、昔から続く節目の行事を守り続けています。
店内には、初めての試練に立ち向かう一歳児の写真が並び、微笑ましい雰囲気を奏でています。

あわづや外観

餅 あわづや

餅 あわづや

責任者 渡辺 慶明
〒954-0053
新潟県見附市本町2-3-4
Tel.0258-62-0577
Fax.0258-62-0511

お買い物ガイド

営業日カレンダー

2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
水曜・日曜・祝日定休となります。
他休業日は赤で表示しております。
ネットでのご注文は年中承っておりますが、対応は翌営業日となりますので、予めご了承ください。
※年末年始はお届けご希望日に添えない事がございます。  

どまいち 新潟ど真ん中市場 Copyright © 2019 (一社)見附市観光物産協会 All Rights Reserved.

ウェブマガジン旅色の甲信越お取り寄せグルメ&観光特集に紹介されました